※各画像をクリックすると別窓で大きな画像が開き、臨場感が増します。
2008年7月03日 8:15  緊急予告 下関・宗像・対馬から釜山へ
下関・朝鮮通信使シンポジウム聴講と日韓海上の道をゆく
 下関で行われる朝鮮通信使 シンポジウム聴講後、沖ノ島祭祀の秘宝を残す宗像大社を訪ね,博多から海上の道を対馬、そして日本にもっとも近い港町・釜山へ。日韓交流の歴史の明暗を古代から近代までの歴史の舞台に訪ね、善隣友好の未来を考える。

●期間:8月23(土)〜8月28日(木)=6日間
●料金:未定(一人部屋利用追加料金未定) ☆近日、イベント情報に掲載
■旅程
。検殖横魁 ̄田空港09:15→SFJ75便→10:55北九州空港=下関=朝鮮通信使講演会聴講(海峡メッセ下関4階イベントホール12:30〜15:30)、下関(朝鮮通信使行列、赤間神宮、関門海峡)(下関グランドホテル泊)
■検殖横粥_軸悄畆禪預膓供畆秕勝畴板迭ご漾當轍虻蠍妬群=宗像大社(神宝館)=博多港
       15:20〜九州郵船・ジェットホイル〜18:25比多勝港=比多勝(上対馬荘泊)
8/25 比多勝=上県町(千俵蒔山・異国の見える丘展望台)=峰町(木坂海神神社、円通寺)=豊玉町(和多都美神社)=美津島町(万関橋)=厳原(対馬グランドホテル泊)
ぃ検殖横供仝係仰(長崎県立対馬歴史民俗資料館、宗家菩提寺万松院)=厳原港15:00〜大亜高速海運〜18:00釜山港=釜山(泊)
ィ検殖横掘ヽ山=普州(普州城)=蔚山(蔚山倭城)=梵魚寺=東菜(泊)
Γ検殖横検‥貂據甞山(龍頭山公園、プサンタワー)=釜山空港14:10→KE571→16:05成田空港・解散.

●最少催行8名/12名限定 ●全食事付 ●添乗員同行 ●旅行企画・実施 毎日新聞旅行 

Facebookアカウントをお持ちの方はぜひ「いいね!」ボタンを押して下さい。
>>コメントを書く (1)
▲ページのトップへ戻る

コメント
23日の朝鮮通信使講演会は朝鮮通信使縁地連絡協議会会員の下関市が主催する第15回朝鮮通信使ゆかりのまち全国交流会のひとつの事業です。
基調講演 テーマ:「朝鮮通信使が遺したもの」  講師:慶応義塾大学 田代和生教授
討論 仲尾宏さんなど
吉備津 翔 : URL : 06/Jul.2008 [Sun] 5:55 : T3PeIzO.
↑↑↑PAGE UP
コメントする





↑↑↑PAGE UP
この記事のトラックバックURL
トラックバックはありません。
:
↑↑↑PAGE UP
Copyright © トンボの眼, All Rights Reserved.