PAGETOP
最終更新日: 2017年7月19日
TOP PAGE MENU
『トンボの眼』月間催事カレンダー
講演会、遺跡・史跡の旅
講演会、遺跡・史跡の旅

新着情報

講演&対談
17.07.11講演&対談 連続5回「紀元前1世〜紀元4世紀−東アジアのなかの日本−」受付中です。 New!
第1回 9月23日(土)橋本輝彦先生・松木武彦先生「纒向遺跡と国家形成への道」
第2回 10月8日(日)森下章司先生・高久健二先生「楽浪・帯方郡と韓半島・倭の交流」
第3回 10月22日(日) 田中史生先生・仁藤敦史先生「倭国王の朝貢交易、倭と韓の交易」
第4回 12月10日(日) 鶴間和幸先生・茂木雅博先生「中国の皇帝稜と倭王墓の発生・発展」
第5回 12月17日(日) 高田寛太先生・土生田純之先生「韓半島と倭のつながり」
(※ご希望の回を選択申込みもできます)
特別講演会
17.06.0411月18日(日)・小笠原好彦先生特別講演会「古代豪族の葛城氏の古墳と被葬者」受付開始しました。 New!
17.06.0510月3日(火)・森本徹先生特別講演会「対外交易からみた葛城氏の盛衰」受付開始しました。 New!
17.05.319月10日(日)・天野末喜先生特別講演会『玉手山古墳群と松岳山古墳群の被葬者像を考える―古墳時代前期における南河内の政治的動向―』受付開始しました。 New!
17.05.238月27日(日)・仁藤敦史先生特別講演会「女帝成立への道−オオキサキと殯宮−」受付開始しました。 New!
17.05.168月20日(日)・岡村道雄先生特別講演会「縄文の生活誌入門−縄文里山とサケ漁−」受付開始しました。 New!
17.05.168月6日(日)・仁藤智子先生特別講演会「平安時代史入門・物語となった歴史上の人物(1)−『篁物語』と小野篁(たかむら)」受付開始しました。 New!
連続講座
17.06.0210月開講・赤塚次郎先生連続3回講座「S字甕と東山道−ヤマトタケル伝承を求めて信濃坂(神坂峠)越え−」受付中です。
第1回 10月1日(日) 「ヤマトタケル伝承を求めて信濃坂(神坂峠越え)」
第2回 11月19日(日) 「S字甕、利根川と出会う。碓日坂から毛野」
第3回 12月3日(日) 「狗奴国幻想を求めて、2・3世紀の地域社会と倭王権」
17.01.126月開講・北川和秀先生連続5回講座「万葉集をよむ」受付中です。
第2回 7月29日(土) 「天智天皇・天武天皇」
第3回 8月26日(土) 「額田王」
第4回 9月16日(土) 「大津皇子・大伯皇女」1
第5回 9月30日(土) 「大津皇子・大伯皇女」2
17.02.094月開講・松木武彦先生連続6回講座「入門解説 国家形成と古墳−前方後円墳を解剖する−」受付中です。
第5回 8月3日(木) 「中期の古墳−巨大化の意味−」
第6回 9月7日(木) 「後期の古墳−形骸化と衰退−」
17.05.164月開講・仁藤敦史先生連続5回講座「入門解説 平安時代史」受付中です。
第5回 7月22日(日) 「摂関政治の成立−摂政・関白の役割−」
 ※7月30日より変更となっています。ご注意ください。(5月16日現在)
17.01.084月開講・高久健二先生連続8回講座「新羅の古代文化を探る」受付中です。
第5回 8月18日(金) 「新羅の横穴式石室墓−古新羅後半期〜統一新羅時代の墓制」
※8月19日より変更となっています。ご注意ください。(6月16日現在)
第6回 9月30日(土) 「統一新羅時代の王陵−十二支像の世界」
第7回 10月29日(日) 「新羅の都城−王都・慶州の姿−」
第8回 12月2日(日) 「新羅の寺院と仏跡−新羅の仏教文化−」
旅行案内
17.06.21【国内旅行】TO/関東周辺日帰り古墳巡りシリーズ・11月 No5、10月 No6パンフレット請求受付中です。
No5 11月12日(日) 「龍角寺古墳群・岩屋古墳と芝山はにわの里を探る」
No6 10月7日(土) 「那須・那珂川流域の古墳をめぐる」
17.05.16【国内旅行】8月・TO/「北部九州に古代のロマンを求めて−宗像・沖ノ島関連遺産・装飾古墳・石人・石馬と金印への旅」資料請求受付中です。
※水害のため8月22日出発から11月出発に日時変更となりました。(7月11日現在)
17.06.02【国内旅行】9月・TK/松井潔先生同行解説「鳥取・島根 史跡と考古の旅」資料請求受付中です。
17.05.16【国内旅行】10月・T/岡村道雄先生同行解説「東北縦断・縄文遺跡の旅」資料請求受付中です。
17.06.04【国内旅行】10月・T/赤塚次郎先生同行解説「ヤマトタケル伝承を求めて信濃坂(神坂峠)越え」資料請求受付中です。
17.05.16【国内旅行】10月・TO/「特別公開・虎塚壁画古墳参観と常陸国をめぐる旅」資料請求受付中です。
17.07.11【海外旅行】11月・TK/東潮先生同行解説「倭の五王の時代の南朝のみやこを訪れる―江南の六朝帝陵と揚州・煬帝墓をめぐる―」資料請求受付中です。
17.07.11【国内旅行】12月・TO/オリジナル「魏志倭人伝の道−対馬国から一支国・末蘆国・伊都国へ−」資料請求受付中です。
17.05.16【国内旅行】12月・TO/「日向・大隅国の『天孫降臨の神話』をめぐる」資料請求受付中です。
トンボの眼関連情報
16.08.15関連リンクに「関東の博物館・郷土資料館」にアクセスできる一覧ができました。常設・特別展情報、講演会など博物館催事の収集にお役立てください。 New!
17.05.18書籍案内・小長谷有紀『ウメサオタダオが語る、梅棹忠夫 アーカイブスの山を登る』を紹介しています。
17.04.17書籍案内・近江俊秀先生『古代日本の情報戦略』を紹介しています。
17.04.17書籍案内・林俊雄先生興亡の世界史『遊牧の文明ースキタイと匈奴』杉山正明先生『モンゴル帝国と長いその後』を紹介しています。
16.11.18書籍案内・笹生衛『神と死者の考古学−古代のまつりと信仰』を紹介しています。
16.10.13書籍案内・森下章司『古墳の古代史−東アジアの中の日本』を紹介しています。
16.11.18書籍案内・発見・検証日本の古代『I纏向発見と邪馬台国の全貌』『II騎馬文化と古代のイノベーション』『形以後円墳の出現と日本国家の起源』を紹介しています。
16.02.10書籍案内・田中史生(関東学院大額教授)著『国際交易の古代列島』を紹介しています。
16.11.18書籍案内・森安孝夫『シルクロードと唐帝国』を紹介しています。
★ホームページ上での皆様との交流を深めていくため「日々更新・歴史よもやま トンボの眼Blog」を掲載しています。是非、一読ください。
>>更新履歴一覧
旅行名の前の T/記号は『トンボの眼』単独企画の講師同行旅行、 TO/記号は同行講師はつきませんが現地に精通した佐々木章がご案内する『トンボの眼』オリジナル企画の少人数限定旅行です。 TK/記号は『トンボの眼』と大阪の旅行会社・国際交流サービスの共同企画の講師同行旅行(一部国行講師なし)で東京・大阪発着、現地で合流して実施する旅行です。旅行により申し込み先や旅費の支払いなど旅行取扱い会社が異なりますのでご注意ください。
『トンボの眼』ニュースレターのメール配信(無料)の登録はこちらから! New!
新着情報などを2週間に1度程度、定期的にお知らせします。
※携帯電話アドレスでの登録は配信ができませんのでご遠慮下さい。
『トンボの眼・講演会会員』既会員向けプリペイド券随時発売中です。