PAGETOP

『トンボの眼』バックナンバー

No.16 2009年7・8・9月号

国立西洋美術館(本館)の登録見送り 毛利和雄 ジャーナリスト
登録再チャレンジと平泉の価値 千葉信胤 平泉町世界遺産推進室 室長補佐
百舌鳥・古市古墳群を世界遺産に 藤木博則 堺市市長公室理事
石見銀山遺跡―世界遺産として2年― 大國晴雄 大田市教育委員会教育部長
宇治の重要文化的景観と宇治川太閤堤遺跡
京都府宇治に見る新たな文化財保護の取り組み
鈴木重治 文化財保存全国協議会常任委員
舳倉島とニホンアシカ、海女漁 小嶋芳孝 金沢学院大学教授
福岡城の「門」論争 中村俊介 朝日新聞記者
続 変貌する高句麗遺跡のまち 中朝国境・集安市 大西竹二郎 東映映画監督
「集安・桓仁の高句麗遺跡の旅」に参加して 石崎勝義 元朝日新聞記者
緊迫するアフガン情勢 西垣敬子 宝塚・アフガニスタン友好協会
プレトリア・ソエト・スタークフォンテン洞窟 鈴木敏昭 朝日カルチャーセンター講師(世界史)
革命30年のイランを旅して 白鳥正夫 ジャーナリスト
「古い帝国イラン」の昔と今 赤羽嘉紀 元神戸市役所土木技術者
イラン「ハリネズミ」考 鈴木 肇 元N H Kシルクロード取材団長
中国伝媒大学教授
盆踊りへ出かけよう 西田昌代 全日本郷土芸能協会
長岡昇校長のメールマガジン
『おおや通信』から
長岡 昇 山形県朝日町大谷小学校校長