PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

3世紀の関東とヤマトまきむく
「女王卑弥呼の国を探る」のご案内

日時:2008年10月26日(日) 10:00〜16:00 (開場09:30)
会場:有楽町朝日ホール
定員:600名
資料代:1人 1,000円

 初期ヤマト王権発祥の地であり、また邪馬台国の東の候補地である向遺跡。飛鳥以前、古代ヤマトの都があった桜井には。記紀万葉の時代から語り継がれた悠久の時の香りが漂います。古代からの信仰の山、三輪山を山裾を縫うように続く山の辺の道、歴史の重みを感じさせる遺跡や古社寺には、心のふるさとの趣があります。
 古代史のロマン溢れる物語をお楽しみください。


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。