PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

<奈良>
文化庁・第6回 国際文化フォーラム
座談会III「奈良とシルクロード」
〜アジアゲートウェイの未来に向けて〜

日時:2008年11月30日(日) 13:30〜17:00 (開場00:00)
会場:興福寺会館(奈良市登大路町48)
定員:150名
資料代:参加費無料・事前応募制

 「文化の多様性〜文化の力が世界をつなぐ〜」をテーマに、国内外の著名な文化人・芸術家が、世界の文化を取り巻く課題に関する知見を提供します。また、本フオーラムを通じて世界に向けて文化のメッセージを、発信し、日本文化を広く伝えることを目的としています。(東京会場(10月11日)での基調講演「文化の多様性」〜文化の力が世界をつなぐ〜座談会機峺渋綟本の音楽と文化」〜様々なジャンルの「受容」で育まれた音楽の力〜、京都府宇治市会場(11月9日)での座談会供峺電気棒犬る」〜未来を拓く古典、『源氏物語』〜(いづれも申込み締切)に続く、奈良会場での座談会靴琉篤發任后


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。