PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

『トンボ塾』連続5回講座
『日本神話をユーラシア文化の中で考える(パートII)』全5回

会場:奈良県代官山Iスタジオ 東京都渋谷区恵比寿西1-36-10
講師:山口博先生(聖徳大学教授)
定員:80名
資料代:各回 1500円(事前振込み払い)

 古代の日本文化を考えるとき、ユーラシアの遊牧民について配慮することはほとんどない。しかし、列島住民に衝撃を与えた金属器・馬は遊牧民の文化であった。物質文化の伝来は、習俗・神話などの無形文化をも伴う。「誰も書こうとしなかったのか?誰もかけなかったのか?」そのような古代学を語っていただきます。今年2月〜3月に実施し、好評だった講座の続編です。


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。