PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

「冷泉家 王朝の和歌守」展記念講座
王朝・サラダ日記−平安貴族の哀歓

日時:2009年11月28日(木) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:奈良県代官山Iスタジオ 東京都渋谷区恵比寿西1-36-10(東横線代官山下車)
講師:山口博先生(聖徳大学教授)
定員:60名
資料代:1500円(事前払い)

 文化財保護の大先達・藤原定家の子孫の京都冷泉には、800年わたり保存されてきた源氏物語や古今和歌集など国宝・重文の古典籍の数々があります。それを東京都美術館で10月24日から12月20日まで展示します。文化財保護をモットーとする『トンボの眼』は、王朝の文華に眼を向けることも大切な仕事と考えています。今回、王朝和歌の第一人者である山口博先生に平安貴族の極めて日常的な和歌のお話をしていただきます。


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。