PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

古代日韓の政治交渉―祭祀遺跡と海浜型前方後円墳―

講師:広瀬和雄先生(国立歴史民俗博物館考古研究系教授)
資料代:各回1500円(事前払い) 連続7000円(事前払い) 当日払い1800円

 (1)沖ノ島と竹幕洞の国際祭祀、(2)加耶・新羅・百済の王墓の倭的要素、(3)東国の祭祀遺跡、(4)海浜型前方後円墳と巨大前方後円墳の大阪湾シフト、(5)韓国の前方後円墳、(6)壱岐の前方後円墳と大型円墳、(7)西日本各地の最後の前方後円墳、(8)宗像と京都平野の前方後円墳、(9)東国の後期前方後円墳などを素材として古代日韓の政治交渉を考察します。(広瀬和雄)

※各回の講座名は便宜的に(1)〜(6)を冠したタイトルです。全体の講座の中で(3)、(7)(8)(9)なども取り上げます。


第1回 『沖ノ島と竹幕洞の国際祭祀』

日時:2011年9月11日(日) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:品川区立中小企業センター(品川区西品川1-28-3)
交通:JR大井町駅乗換え、東急大井町線各停一駅、下神明駅徒歩2分
地図:こちらの地図を参照ください

第2回 『加耶・新羅・百済の王墓の倭的要素』

日時:2011年10月1日(土) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第3回 『韓国の前方後円墳』

日時:2011年10月15日(土) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:渋谷区立笹塚区民会館(渋谷区笹塚3-1-9)
交通:京王線(京王新線)笹塚駅 徒歩8分
地図:こちらの地図を参照ください

第4回 『海浜型前方後円墳と巨大前方後円墳の大阪湾シフト』

日時:2011年10月23日(日) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第5回 『壱岐の前方後円墳と大型円墳』

日時:2011年11月13日(日) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

広瀬和雄先生の横顔

 1947年、京都市生まれ。1970年、同志社大学商学部卒業。大阪府教育委員会文化財保護課技師、大阪府立弥生文化博物館学芸課長、奈良女子大学文学部教授、同大学院の人間文化研究科教授を経て、国立歴史民俗博物館研究部教授。総合研究大学院大学教授(文化科学研究科日本歴史研究専攻)を併任。

主要著書

 『前方後円墳国家』角川書店<角川選書>、『日本考古学の通説を疑う』洋泉社、『古墳時代政治構造の研究』塙書房、『前方後円墳の世界』岩波書店<岩波新書1264>他に共著、編著など多数。


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。