PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

6月開講加藤健吉先生4回連続講座
古系図より見た古代の豪族

講師:加藤謙吉先生(成城大学・中央大学兼任講師)
資料代:各回1800円(事前払い) 当日払い2000円

 天台宗寺門派の祖である円珍の出身氏族因支首(和気公)(いなぎのおびとわけのきみ)の系図、『和気系図』(『円珍系図』)と、京都府宮津市籠(この)神社に伝わる社家海部(あまべ)氏の系図である『海部氏系図』は、どちらも日本最古の竪系図で、国宝に指定されています。前者は円珍の手もとにあったもので、彼自身の書き入れもありますが、讃岐国西部の古代の在地土豪の有り様とその同族結合の形成過程をうかがう上で、きわめて貴重な史料として注目されています。後者も日本海の海人を管掌した地方伴造の地域的な展開過程を知ることのできる史料的価値の高いものです。今回はこの両系図のほか、近年発見された甲斐浅間神社の宮司家である古屋氏の古系図、『古屋家家譜』(ふるやかふ)の性格についても言及し、古系図より浮かび上がる古代の地方豪族の諸相を明らかにしていきたいと考えています。(加藤謙吉)


第1回 『和気系図』について

日時:2013年6月19日(水) 13:15〜15:00 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第2回 『讃岐の国造と因支首』

日時:2013年6月26日(水) 13:15〜15:00 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第3回 『海部氏系図』と丹後の海人

日時:2013年7月10日(水) 13:15〜15:00 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第4回 『古屋家家譜』と紀伊国の大伴氏

日時:2013年7月24日(水) 13:15〜15:00 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

加藤謙吉先生の横顔

 1948年生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。日本古代史専攻。現在、成城大学・中央大学兼任講師。博士(文学)。

主要著書

 『蘇我氏と大和王権』、『大和政権と古代氏族』、『大和の豪族と渡来人』、『大和政権とフミヒト制』(以上、吉川弘文館)、『秦氏とその民』、『吉士と西漢氏』(以上、白水社)、共編著に『日本書紀の読み方』(講談社現代新書)、『日本古代氏族人名事典』(吉川弘文館)、『日本古史辞典』(大和書房)、『日本古代史地名辞典』(雄山閣)など。


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。