PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

5月開講・遠山美都男先生連続5回講座
『古代天皇の諡号を考える』

講師:遠山美都男先生(学習院大学講師)
資料代:全5回8,500円(事前払い) 各回1,800円(事前払い) 当日:各回2,000円

 在位中の天皇には個人名がありません。亡くなって初めて天皇としての個別の名前を得るわけです。天皇にたてまつられた諡号には、その天皇を皇統譜のながれにどのように位置づけようとしたかが、集約されています。天皇諡号とは和国(国風)であれ漢風であれ、王権の物語におけるその役名と言ってよいでしょう。講座では初代神武天皇から平安時代前期の天皇まで、それぞれの和風・漢風の諡号を丹念に読み解いていきます。


第1回 「天皇号、諡号の成り立ち」

日時:2015年5月22日(金) 14:00〜16:00 (開場13:30)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第2回 「神武天皇〜応神天皇」

日時:2015年6月5日(金) 14:00〜16:00 (開場13:30)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第3回 「仁徳天皇〜推古天皇」

日時:2015年6月12日(金) 14:00〜16:00 (開場13:30)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第4回 「舒明天皇〜光仁天皇」

日時:2015年6月26日(金) 14:00〜16:00 (開場13:30)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第5回 「桓武天皇〜村上天皇」

日時:2015年7月3日(金) 14:00〜16:00 (開場13:30)
会場:豊島区立生活産業プラザ 地下展示場(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

遠山美都男先生の横顔

 1957年、東京生まれ。学習院大学文学部史学科卒業、同大学院、同大学院助手を経て、現在学習院大学講師、同大学東洋文化研究所研究員。専攻は日本古代史。

主要著書

 『大化改新』(中公新書)『聖徳太子はなぜ天皇になれなかったのか』(角川ソフィア文庫)、『白村江』(講談社現代新書)『古代王権と大化改新』(雄山閣出版)『中大兄皇子』(角川ソフィア文庫)『彷徨の王権 聖武天皇』(角川選書)『天皇誕生』(中公新書)『天皇と日本の起源』(講談社現代新書)『日本書紀の読み方』(編著・講談社現代新書)『古代日本の女帝とキサキ』(角川選書)『蘇我氏四代−臣、罪を知らず』(ミネルヴァ書房)『古代の皇位継承−天武系皇統は実在したか』(吉川弘文館)『壬申の乱―天皇誕生の神話と史実』(中公新書)


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。