PAGETOP

シンポジウム・『トンボ塾』案内

仁藤敦史先生連続5回講座
「入門解説 平安時代史」

講師:仁藤敦史先生(国立歴史民俗博物館教授)
資料代:各回2,500円(事前払い)当日:2,800円(ただし事前予約要)

「入門解説 奈良時代」に引き続き平安時代史を講義します。
平安時代は、十年の都「長岡京」の試行錯誤を経て、延暦13年(794)に桓武天皇が平安京(京都)に都を移してから鎌倉幕府が成立するまでの約400年間を指します。今回の連続講座でも、常識として知っていることも、できるだけ史料に基づいて丁寧に解説していきたいと思います。造都と征夷、皇位継承と政争 、人から土地への支配の変化など 日本的な律令制度への改変、藤原北家の台頭から摂関政治の政立過程、平将門の乱などを取り上げます。


第1回 「桓武朝遷都論−長岡京から平安京へ−」

日時:2017年4月2日(日) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第2回 「桓武と嵯峨−律令制の再建−」

日時:2017年5月5日(金) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第3回 「藤原北家の進出−他氏族の排斥と政変−」

日時:2017年6月4日(日) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第4回 「承平・天慶の乱−武士の発生と辺境の騒乱−」

日時:2017年7月2日(日) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:豊島区立生活産業プラザ(豊島区東池袋1-18-1)
交通:JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線各線)池袋東口下車徒歩7分
地図:こちらの地図を参照ください

第5回 「摂関政治の成立−摂政・関白の役割−」

日時:2017年7月22日(土) 13:30〜15:30 (開場13:00)
会場:品川区立中小企業センター(品川区西品川1-28-3)
※7月30日より日時・会場ともに変更となっています。ご注意ください(5月16日現在)。
交通:JR大井町駅乗換え、東急大井町線各停一駅、下神明駅徒歩2分
地図:こちらの地図を参照ください

仁藤敦史先生の横顔

 1982年早稲田大学第一文学部日本史学専攻卒業、1989年早稲田大学大学院文学研究科史学(日本史)専攻博士後期課程年満期退学、1989年 早稲田大学第一文学部助手、国立歴史民俗博物館歴史研究部助手、助教授、准教授を経て、現在、国立歴史民俗博物館研究部教授、総合研究大学院大学文化科学研究科日本歴史研究専攻教授併任。博士(文学)

主要著書

 『古代王権と都城』吉川 弘文館、「律令国家の王権と儀礼」『日本の時代史』4 吉川弘文館、「卑弥呼と台与―倭国の女王たち」(日本史リブレット人)山川出版、女帝の世紀―皇位継承と政争(角川選書)卑弥呼の「戦争と平和」―「魏志倭人伝」を読む(歴博ブックレット(3))日本史講座〈第1巻〉東アジアにおける国家の形成 歴史学研究会 日本史研究会など多数。


お申し込み方法

※無事終了いたしました。多数の方のご参加誠にありがとうございました。