PAGETOP

旅行案内

「弥生の国々の交流―漢の楽浪と倭の出雲・伯耆」シンポジウム関連旅行
弥生時代の山陰/出雲・伯耆を訪ねる

期間:2008年7月24日(木)〜7月26日(土)=3日間
同行解説:西谷 正 先生(九州大学名誉教授・九州歴史博物館館長)
旅行代金:126,000円 羽田発着 ※伊丹発着・現地参加お問い合わせ下さい。
食事:朝2回、昼3回、夕食2回付
最少催行:10名
定員:22名
添乗員:同行
◆ バス席 お一人様2シート使用

旅程

■ 1日目
羽田空港発→出雲空港→出雲・島根県立古代出雲歴史博物館=出雲大社=西谷墳墓群=松江
(松江泊)
■ 2日目
荒神谷遺跡=加茂岩倉遺跡=神原神社古墳=田和山遺跡=安来・荒島墳墓群=皆生温泉
(皆生温泉泊)
■ 3日目
妻木晩田遺跡=淀江廃寺跡=出雲空港→羽田空港着、解散

※資料請求受付は終了いたしました。