PAGETOP

旅行案内

現地セミナー「『魏志』倭人伝の道」第1回
「九州に邪馬台国を探る」

シリーズ「『魏志』倭人伝の道」第1回「九州に邪馬台国を探る」は2007年10月より、ほぼ3ヶ月毎に実施してきた好評のシリーズ旅行の2巡目の旅行です。第1回に引き続き第2回「対馬国から一支国・末国・伊都国へ」(4月頃=5日間)、第3回「帯方郡から狗邪韓国へ」(7月頃=4日間)を予定しております。内容をさらに充実させた2009年シリーズです。

期間:2009年1月20日(火)〜1月23日(金)=4日間
同行解説:西谷正先生(九州大学名誉教授・九州歴史資料館館長)
旅行代金:羽田発着 133,000円 伊丹発着 128,000円
食事:朝3回・昼4回・夕3回付
添乗員:羽田より同行しお世話いたします。
◆ 1・2泊目一人部屋一人使用、3日目は二人部屋2名使用
◆ ※この旅行は地域文化発信企画室「かたらんね」/『トンボの眼』の共同運行で実施します。

旅程

■ 1日目
羽田/伊丹空港(08:30/09:00)→全日空243/1673便→(10:30/10:20)福岡空港・合流―板付遺跡(福岡市)―奴国の丘歴史資料館、須玖岡本遺跡(福岡市)―吉野ヶ里遺跡(佐賀県神埼郡)―吉野ヶ里温泉または佐賀市内―夕刻、「吉野ヶ里発掘担当者のミニセミナーと懇親会」
(吉野ヶ里温泉ホテルまたは佐賀ワシントンホテル泊)
■ 2日目
佐賀―車塚古墳、堤古墳、女山神籠石(福岡県山門郡)−岩戸山古墳(八女市)−高良大社(久留米市)-平塚川添遺跡(朝倉市)―博多
(ソラリア西鉄ホテル泊)
■ 3日目
筑紫野市―飯塚市歴史資料館・立岩遺跡出土品(飯塚市)−御所ケ谷神籠石、行橋市歴史資料館(行橋市)−石塚山古墳(苅田町)―宇佐
(かんぽの郷泊)
■ 4日目
宇佐―赤塚古墳、宇佐風土記の丘・大分県立歴史博物館、宇佐神宮(大分県宇佐市)―福岡空港(19:50/19:25)→全日空270/430便→(21:20/20:35)羽田/伊丹空港

※資料請求受付は終了いたしました。