PAGETOP

旅行案内

世界文化遺産暫定登録
福岡・宗像と津屋崎古墳群見学旅行

期間:2009年2月27日(金)〜3月1日(日)=3日間
旅行代金:56,000円 1泊目2名1室、2泊目1名1室
一人部屋追加料金: 1泊目 4,200円
食事:朝・2・昼・2・夕1回付
最少催行:10名
定員:18名
添乗員:同行しません。
◆ 福岡空港集合・福岡宿泊ホテル解散
◆ 2日目・現地案内は宗像市ボランティア協会のガイドさんにご案内いただきます。
◆ 小型24名乗りバス利用
◆ ※往復航空機手配必要な方は手配いたします。

旅程

■ 1日目
(10:45)福岡空港集合・合流=宗像大社(宗像大社神宝館)=福津(福津市中央公民館展示コーナー、津屋崎千軒)=宗像
(玄海ロイヤルホテル泊)
■ 2日目
宗像=福津(津屋崎古墳群、宮地嶽神社・宮地嶽古墳)=福津市文化会館カメリアホール(「宗像・沖ノ島と関連遺産群」暫定遺産記載記念シンポジウム聴講)=(18:30)福岡(夕食・自由食)
(ホテルモントレ・ラ・スール福岡泊)
■ 3日目
朝食後、ホテルにて解散(福岡市民会館・大ホールでのシンポジウム「卑弥呼は九州にいた?!」聴講や福岡周辺の遺跡見学などをお楽しみ下さい)。

※資料請求受付は終了いたしました。