PAGETOP

旅行案内

近つ飛鳥博物館特別展 百舌鳥・古市大古墳群展〜巨大古墳の時代
『特別展見学と百舌鳥・古市大古墳群を訪ねる』

期間:2009年3月7日(土)〜3月8日(日)=2日間
同行解説:天野末喜先生(関西学院大学講師・藤井寺市教育委員会文化財保護課)
旅行代金: 49,000円 2名1室
一人部屋追加料金: 受験期のため1人部屋希望にそえない場合があります。ご相談ください
食事:朝・1・昼・2・夕1回付
最少催行:10名
定員:20名
添乗員:同行します。
◆ 新大阪駅集合・解散
◆ 小型28名乗りバス利用
◆ ※往復列車手配必要な方は手配いたします。

旅程

■ 1日目
(11:15)新大阪駅集合=摂津南IC=近畿自動車道・南阪奈道路/途中・昼食=太子IC=(14:30)河南町(大阪府立近つ飛鳥博物館・特別展/百舌鳥・古市大古墳群展見学)=磯長谷(しながだに)古墳群見学(聖徳太子墓…用明陵…推古陵)=(17:30)堺市
(ホテルリバティプラザ泊)
■ 2日目
堺市(08:00)=百舌鳥古墳群(徒歩見学…履中陵古墳…七観音古墳…旗塚古墳…グショウ坊古墳…孫太夫山古墳…仁徳陵古墳)大仙公園=途中・昼食=古市古墳群(徒歩見学…藤井寺市立生涯学習センターで古市古墳群関係の常設展…応神陵古墳…大鳥塚古墳…古室山古墳…仲姫陵古墳…鍋塚古墳…允恭陵古墳…長持山古墳出土石棺)
※ 大鳥塚(100m)、古室山(150m)は百舌鳥・古市で墳丘への立ち入りができる最大級の古墳で必見。
古市古墳群(16:00)=松原IC=近畿自動車道=摂津南IC=(17:30)新大阪着・解散

※資料請求受付は終了いたしました。