PAGETOP

旅行案内

知られざるカンボジア遺跡見学
(アンコール遺跡群、サンポー・プレイ・クック)

 アンコール遺跡救済チーム(JSA)の日本人専門家の案内で、通常の旅行では体験することのできない遺跡修復の現場や、アンコール遺跡群内での発掘調査で出土した、まだ一般に公開されていない出土品をご覧いただけます。さらに、遺跡群近隣の村落を訪問し、カンボジア農村の豊かさを体感いただきます。アンコールワット、アンコール・トムといった代表的なアンコール遺跡群の見学はむろんのこと、シュムリアップとプノンペンをつなぐ国道6号線の中間にあたる地方都市・コンポントムからおよそ1時間、のどかな田園風景の中に突如として現れる7世紀の寺院サンポー・プレイ・クック遺跡群なども訪れます。

期間:2010年8月2日(月)〜8月7日(土)=6日間
旅行代金:(2名1室)  238,000円
一人部屋追加料金: 28,000円
食事:朝・4・昼・4・夕4回付
最少催行:15名
定員:25名
添乗員:現地事情に精通した『トンボの眼』編集室・佐々木章(一般旅行業務取り扱い主任者資格、旅程管理者資格保有)が成田より同行いたします
◆ 成田発着 ※関空・福岡発着 ご相談ください。
◆ 現地博物館・遺跡では専門家の解説、修復現場にはアンコール遺跡救済チーム(JSA)の専門家の同行をお願いしております。

募集チラシをこちらよりダウンロードしてご覧頂けます。

>>「トンボの眼 海外遺跡見学の旅 東南アジア編」チラシ(PDFファイル)

旅程

■ 1日目
成田空港(10:30)→VN951→(14:30)ホーチミン乗換え(16:30) →VN951→(17:30)シュムリアップ空港=シュムリアップ
(シュムリアップ泊)
■ 2日目
シュムリアップ(バンテアイスレイ、高床住居、アンコールワット、ぷノンバケン見学)=シュムリアップ
(シュムリアップ泊)
■ 3日目
シュムリアップ(アンコール遺跡群修復現場見学/救済チーム日本人専門家同行、タップローム、バンテアイクディ、スラスララン見学)シュムリアップ
(シュムリアップ泊)
■ 4日目
シュムリアップ=コンポントム(サンポー・プレイ・クック遺跡群)見学=プノンペン
(プノンペン泊)
■ 5日目
プノンペン(国立プノンペン博物館、市内見学)=プノンペン空港(19:30) →VN9873→(20:20)ホーチミン乗換え
■ 6日目
(00:50) →VN950→(07:30)成田空港

◆企画:『トンボの眼』編集室
◆旅行手配:株式会社Jトラベルセンター(東京都知事登録旅行業第3-5961)

※資料請求後、旅行条件記載のパンフレット、申込書をご送付いたします。旅行の正式なお申込先は株式会社Jトラベルセンターとなります。

お問い合わせ・申し込み先

株式会社Jトラベルセンター
〒105-0013 東京都港区浜松町1−7−3 第一ビル5階
TEL 03−6402−7585 担当:宮地・水沢

※資料請求受付は終了いたしました。