PAGETOP

旅行案内

頑張れ日本!大震災復興応援!
「101年目の遠野物語」

 今年3月に東日本で大震災が発生し、大きな被害の出た東北。
 地元、遠野市役所の皆さんを初め、多くの方が、このような時こそ是非、お越しいただき、見てくださいとの熱い思いを寄せていただきました。柳田國男から101年、民俗学の宝庫、遠野を訪ね、また前の大震災から101年目に起きた大災害の復興を応援しましょう。

期間:2011年9月9日(金)〜9月11日(日)=3日間
旅行代金:37,000円
<ご参加費用の一部1,000円を大震災の復興支援金として寄付いたします。>
一人部屋追加料金: 6,000円
食事:朝食(2回)、昼食(1回)、夕食(2回)
最少催行:20名
定員:40名
添乗員:新花巻駅より同行いたします。
◆ 新花巻駅集合、遠野解散
◆ 企画:『トンボの眼』編集室+NPO法人「ワールドステイクラブ」
◆ この旅行は『トンボの眼』とNPO法人『ワールドステイクラブ』が共同企画・運営いたします。※NPO法人ワールドステイクラブはシニア会員を中心にロングステイ型の海外旅行などを楽しむ事を目的とする旅の同好会組織です。
◆ 旅行企画・実施:株式会社Jトラベルセンター

募集チラシをこちらよりダウンロードしてご覧頂けます。

>>「101年目の遠野物語」チラシ(PDFファイル、拡大してご覧ください)

旅程

■ 1日目
東北新幹線『新花巻駅』集合(10:00を予定)
 バスにて“日本のふるさと”遠野を楽しみます。南部曲がり屋、千葉家、続石、遠野ふるさと村、福泉寺、デンデラ野、佐々木喜善の生家などを訪問。途中昼食。
 夕刻:ホテルにて『語り部』による遠野昔話をお楽しみ下さい。
(『あえりあ遠野』泊)
■ 2日目
宿にて朝食の後、自由に遠野をお楽しみ下さい。
『A』大震災の大きな被災地“釜石”を訪れ、震災の大きさを体験、被災者の方を激励。
『B』遠野市内でゆっくりとスローライフを!
 とおの昔はなし村、諏訪神社、五百羅漢などを訪れてはいかがですか!
『C』東北の名山“早池峰山”(1,917m)へ。エーデルワイスに似た“早池峰薄雪草”に会えるかも!
(『あえりあ遠野』泊)
■ 3日目
遠野にて解散(午前中)
*遠野は「どぶろく」の宝庫です。宿でも町でもお楽しみいただけます!
*東北は旅の宝庫です。遠野集合・解散にあわせ往路、復路にに、青森方面への小旅行、十和田湖、八幡平、南では世界遺産(6月に認定予定)平泉、中尊寺などをお楽しみいただけます。

資料請求・お申し込み

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が企画し、株式会社Jトラベルセンター(東京都知事登録旅行業第2-5961 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル3)が旅行企画・実施する募集企画型旅行です。

お問合せ、資料請求、お申込みは旅行取り扱い会社Jトラベルセンターまで。

株式会社Jトラベルセンター
〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル3階
TEL:03-6402-7585 FAX:03-6402-7583
担当:宮地・水沢

※資料請求受付は終了いたしました。