PAGETOP

旅行案内

天野末喜先生同行解説
『大和・葛城の古墳群と大阪・河内の古墳群を探る』

 4世紀後半から5世紀にかけて倭王権を支える最有力の中央豪族であった葛城氏の本拠地・馬見古墳群や、その始祖・葛城襲津彦の墳墓とも比定される巨大古墳・室大墓古墳などを大和・北葛城郡広陵町・河合町・御所市に訪ねます。そしてユネスコ世界文化遺産登録を目指す堺市・藤井寺市・羽曳野市に広がる百舌鳥・古市古墳群に5世紀の東アジアと深く関わった倭王群像を探ります。また陵墓・古墳から出土した貴重な遺物を展示する近つ飛鳥博物館、葛城市博物館、誉田八幡宮・宝物館、藤井寺市生涯学習センター・アイセルシュラホール、柏原市資料館もくまなく見学します。

期間:2012年4月27日(金)〜4月29日(日)=3日間
旅行代金:46,000円(2名1室)
一人部屋追加料金: 7,000円
食事:朝2・昼2・夕2回付
最少催行:10名
定員:25名
添乗員:現地事情に精通した『トンボの眼』編集長・佐々木が羽田空港より同行します。

旅程

■ 1日目
JR新大阪駅集合(11:40)=法隆寺インター=北葛城郡広陵町・河合町(馬見古墳群/新木山古墳・三吉石塚古墳・巣山古墳・牧野古墳・ナガレ山古墳・乙女山古墳)=御所市(室大墓古墳)=葛城市(新庄屋敷山・葛城市博物館)=堺市
(堺市内泊)
■ 2日目
堺市=藤井寺市(土師の里・道明寺小学校保管の長持山石棺・允恭陵・鍋塚古墳・仲津山古墳=古室山古墳=大鳥塚古墳)=羽曳野市(誉田御廟山古墳<応神陵>・誉田八幡宮・宝物館(誉田丸山古墳金銅製鞍金具)=藤井寺市(津堂城山古墳・藤井寺市生涯学習センター・アイセルシュラホール)=柏原市(松岳山古墳・柏原市資料館=高井田横穴墓群)=堺市
(堺市内泊)
■ 3日目
堺市(堺市役所高層<百舌鳥古墳群眺望>・履中陵古墳・七観古墳跡・御廟山古墳・長塚古墳・仁徳陵古墳)=南河内郡河南町(近つ飛鳥博物館・一須賀古墳群)=太子町(山田高塚古墳<推古陵>・叡福寺<聖徳太子墓>)=(17:30頃)JR新大阪駅・解散。

事前説明会

旅行事前説明会(参加費無料・事前予約制)は日時決定次第発表します。


資料請求・お申し込み

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が企画し、株式会社Jトラベルセンター(東京都知事登録旅行業第2-5961 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル3)が旅行企画・実施する募集企画型旅行です。

お問合せ、資料請求、お申込みは旅行取り扱い会社Jトラベルセンターまで。

株式会社Jトラベルセンター
〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル3階
TEL:03-6402-7585 FAX:03-6402-7583
担当:宮地・水沢

※資料請求受付は終了いたしました。