PAGETOP

旅行案内

幻の王国・狗奴国を東海・伊勢湾沿岸に探る

 線刻人面土器、三遠式銅鐸、環濠集落、3字状口縁台付甕(3字甕)、舟形ハニワ、前方後方形墳丘墓、内行花文鏡、人物禽獣文鏡を出土した古墳群、王墓を思わせる巨大古墳など弥生時代後期から古墳時代初期にかけての遺跡・遺物・古墳を伊勢湾沿岸に訪ねる。(編集室)

期間:2012年11月29日(木)〜12月1日(土)=3日間
同行解説:赤塚次郎先生(愛知県埋蔵文化財センター副所長)
旅行代金:49,000円(2名1室)
一人部屋追加料金: 13,000円
食事:朝2、昼3、夕2回付
添乗員:JR新幹線三河安城駅より『トンボの眼』佐々木が同行いたします。
◆ JR三河安城駅集合・近鉄伊勢中川駅解散
◆ 企画:『トンボの眼』編集室
◆ 旅行企画・実施:日中平和観光株式会社横浜支店

募集チラシをこちらよりダウンロードしてご覧頂けます。

>>『幻の狗奴国を東海・伊勢湾岸に探る』チラシ(PDFファイル、拡大してご覧ください)

旅程

■ 1日目
新幹線三河安城駅集合(10:30)=安城市・安城市歴史博物館(人面文土器展示)、古井遺跡群、国史跡桜井二子古墳=犬山市・青塚古墳、大縣神社、東之宮古墳=犬山市
(犬山市内泊)
■ 2日目
犬山市=大垣市・昼飯大塚古墳(史跡整備中)=養老町・象鼻山古墳群(象鼻山散策・出土遺物の見学)=弥富市・愛知県埋蔵文化財調査センター(東海系土器・3字甕などの出土遺物展示)=松坂市
(松阪市内泊)
■ 3日目
松阪市(旧嬉野町)・片部貝蔵遺跡、西山古墳、向山古墳、嬉野考古館(「田」が書かれた墨書土器展示)、松阪市はにわ館(舟形)・宝塚古墳=(16:00頃)近鉄伊勢中川駅前・解散

予告

関連旅行として、もう一つの邪馬台国論「邪馬台国九州説」に沿った旅行を企画です。詳細は近日発表します。あわせご検討下さい。

「九州に邪馬台国・狗奴国を探る」

期間:2012年11月7日(水)〜11月10日(土)=4日間
同行解説:折尾 学先生(元福岡市文化財課長、福岡市埋蔵文化財センター長、現在、NHK福岡の歴史講座・遺跡見学講師)

資料請求・お申し込み

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が企画し、日中平和観光株式会社(観光庁長官登録旅行業第79号)が旅行企画・実施する募集企画型旅行です。

お問合せ、資料請求、お申込みは旅行取り扱い会社日中平和観光株式会社横浜支店まで。

日中平和観光株式会社横浜支店
〒231-0015 横浜市中区尾上町6-84京浜ビル
TEL:045-671-6377 FAX:045-671-6109
担当:手塚・今野

※資料請求受付は終了いたしました。