PAGETOP

旅行案内

海外講師同行解説旅行・東潮先生同行解説
モンゴル草原に騎馬文化を訪ねる
―匈奴・突厥・遼・モンゴル帝国

期間:2013年7月29日(月)〜8月5日(月)=8日間
同行解説:東 潮 先生(徳島大学名誉教授)
旅行代金:368,000円(2名1室、ただしウランバートル以外はホテルないしゲル泊となります。ご了承ください)
一人部屋追加料金: 33,000円(ウランバートルのみ他は相部屋)
食事:全食付
最少催行:10名
定員:20名
添乗員:成田から『トンボの眼』佐々木章(一般旅行業務取扱主任者資格保有)が同行しお世話いたします。
◆ 基本的には専用バスで移動しますが、場所によっては4WD(2〜3名)の分乗での観光となります。
◆ 発着地:成田発着
◆ 締め切り:1カ月前(6月28日まで)
◆ 企画:『トンボの眼』
◆ 旅行企画実施:日中平和観光株式会社横浜支店

※繁忙期につき締切り日以前では航空機確保が困難となります。予定ある方は5月末までに事前仮予約をお願いいたします。

旅程

■ 1日目
成田空港(14:40)→OM502→(18:50)ウランバ―トル空港=ウランバートル
(ウランバートル泊)
■ 2日目
午前:ウランバートル(考古研究所・歴史博物館)=午後:ノインウラ匈奴墓=フスタイ
(フスタイ国立公園泊)
■ 3日目
終日:フスタイ=ハラホリン(カラコルム)=カラコルム宮殿跡(モンゴル帝国第二代オゴタイ・ハーン万安宮、エルデニーゾーラマ教寺院(世界遺産)、カラコルム博物館
(ハラホリン泊)
■ 4日目
終日:ホショツァイダム遺跡(突厥)、ビルゲ・ハーン遺跡(突厥)、ハル・バルガス城(突厥)、ドイティン・バルガス(モンゴル帝国)=ツェツェルレグ
(タミル川キャンパス泊)
■ 5日目
終日:ツェツェルレグ=アルハンガイ(鹿石、アルハンガイ博物館、ゴルモドI・II匈奴墓)=ウギー湖(予定)
(ウギー泊)
■ 6日目
終日:ブルガン県チントルゴイ城址』(遼・鎮州城)、オランヘレム城址(遼)、ハルブフ城址(遼)=ウランバートル
(ウランバートル泊)
■ 7日目
終日:アウラガ遺跡、ブールジュート遺跡=ウランバートル
(ウランバートル泊)
■ 8日目
ウランバートル=ウランバ―トル空港(08:05)→モンゴル航空OM501→(13:40)成田空港、着後、解散。

詳細は追って発表いたします。ご興味ある方は事前に資料ご請求ください。
パンフレットが出来上がり次第ご送付いたします。


資料請求・お申し込み

上記の海外旅行は『トンボの眼編集室』が企画し、日中平和観光株式会社(観光庁長官登録旅行業第79号)が旅行企画・実施する募集企画型旅行です。

お問合せ、資料請求、お申込みは旅行取り扱い会社日中平和観光株式会社横浜支店まで。

日中平和観光株式会社横浜支店
〒231-0015 横浜市中区尾上町6-84京浜ビル
TEL:045-671-6377 FAX:045-671-6109
担当:手塚・今野

※資料請求受付は終了いたしました。