PAGETOP

旅行案内

講演会会員旅行 天野末喜先生同行
『丹後の巨大古墳を訪ねて』

 丹後には畿内の大王墳に匹敵するような巨大古墳が3基存在しています。網野銚子山、神明山、蛭子山古墳です。古墳時代に先立つ弥生時代にも赤坂今井墳丘墓や大風呂南1号墓といった大型の墳丘墓が存在し、丹後の独自性と力の淵源が奈辺にあるのを物語っています。今回はこれらの遺跡を訪ね、その威容を体感してみたいと思います。

期間:2013年11月27日(水)〜11月29日(金)=3日間
同行解説:天野末喜先生(関西学院大学文学部非常勤講師、藤井寺市教育委員会文化財保護課学芸員、奈良大学通信教育部指導教員)
旅行代金:67,000円(2名1室)
一人部屋追加料金: なし(山側の部屋)、3500円(海側の部屋)
食事:全食付
最少催行:10名
定員:15名
◆ 新幹線・特急列車料金除く(手配必要な方はご相談下さい)
◆ JR新幹線・京都駅集合・解散
◆ 『トンボの眼・講演会会員』会の幹事・世話人の佐々木が京都駅より同行いたします。

旅程

■ 1日目
(10:00集合JR京都駅(10:25)−特急「はしだて3号」−(12:28)天橋立到着=京都府立丹後郷土資料館見学⇒丹後国分寺見学⇒傘松公園(天橋立展望)⇒大風呂南1号墳⇒天橋立
(天橋立泊)
■ 2日目
天橋立=大田南古墳群⇒黒部銚子山古墳⇒丹後古代の里資料館⇒神明山古墳⇒産土山古墳⇒離湖古墳⇒網野銚子山古墳⇒湯舟坂2号墳⇒平野古墳⇒天橋立
(天橋立泊)
■ 3日目
天橋立=古墳公園はにわ資料館⇒蛭子山古墳⇒作山古墳群⇒白米山古墳⇒滝岡田古墳⇒(13:30頃)JR宮津駅(14:03)―特急はしだて4号―(16:05)JR京都駅・解散

資料請求・お申し込み

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が『トンボの眼・講演会会員』、講座担当講師と共に企画し、講座受講会員に限定して実施します。

資料請求・お問合せは、『トンボの眼』編集室・幹事・佐々木章まで。

『トンボの眼』編集室
〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
TEL:090-1706-6024 FAX:045-846-9781
幹事:佐々木 章

※資料請求受付は終了いたしました。