PAGETOP

旅行案内

『トンボの眼』講演会会員旅行
「古代吉備の中枢を訪ねる」

 吉備地方の巨大古墳は墳丘長全国4位(350メートル)の造山古墳、作山古墳、両宮山古墳など100メートルを越える古墳が15基にも及びます。こうした状況は大和や河内を除いては見られません。記紀では吉備津彦を畿内王家出身に結び付けているだけで、吉備の王者は、畿内勢力の対抗者として語られています。しかし、巨大古墳群からは大和も河内も吉備も、対等な力を競っていたことを物語っています。古墳群とあわせ古代山城・鬼ノ城も訪れます。

期間:2014年7月8日(火)〜7月10日(木)=3日間
旅行代金:66,000円(2名1室)
一人部屋追加料金: 2,600円
食事:全食事付
最少催行:8名
定員:15名
添乗員:『トンボの眼』佐々木が岡山駅より同行します。
◆ 中型バス利用
◆ 集合・解散: JR岡山駅集合・解散。
◆ 締切:6月6日(金) ※ただし満員になり次第締切ります。
◆ 企画:『トンボの眼』編集室
造山古墳
造山古墳/古墳時代中期の巨大前方後円墳で
墳丘の長さでは全国4位。墳丘に立ち入り出来る
古墳としては日本最大である。
楯築遺跡
楯築遺跡/弥生時代の墳丘墓としては
最大級の首長墓で、壺形土器、特殊器台などの
土器片が出土した。

旅程

■ 1日目
(12:30)岡山駅集合=岡山県立博物館=箭田大塚古墳=吉備寺=総社
(サンロード吉備路泊)
■ 2日目
総社=総社市埋蔵文化財学習の館・宮山古墳・作山古墳・こうもり塚古墳・備中国分寺跡・鬼ノ城=総社
(サンロード吉備路泊)
■ 3日目
総社=造山古墳・千足古墳=倉敷=楯築遺跡・女男岩遺跡・辻山田遺跡=岡山=古代吉備文化財センター=吉備津神社・中山茶臼山古墳・吉備津彦神社=(16:00頃)岡山駅・解散。

資料請求・お問い合わせ先

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が、『トンボの眼講演会会員』向けに企画および旅程を立案し、当編集室が指定する旅行会社に手配を依頼、旅行会社との間で受注型企画旅行契約を締結する受注型企画旅行です。取消料金等の旅行諸条件は、お知らせする手配依頼会社にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ先
『トンボの眼』編集室
〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
TEL:090-1706-6024 FAX:045-846-9781
担当:佐々木 章

※資料請求受付は終了いたしました。