PAGETOP

旅行案内

日ラオス外交関係樹立60周年記念旅行
「心を洗う旅−不思議の国・ラオスを訪ねる」

期間:2015年6月15日(月)〜6月20日(土)=6日間
同行解説:小峰利徳 氏(民俗研究家)
旅行代金:344,000円(2名様申し込みの場合のお一人様料金)
成田空港税・ラオス空港税が含まれています。
一人部屋追加料金: 46,000円(お一人様申し込みの場合)
最少催行:10名
定員:20名
添乗員:『トンボの眼』佐々木が羽田国際空港より同行しお世話いたします。

旅程

■ 1日目
羽田空港(00:20)−タイ国際航空TG 66−(04:50)バンコク乗換え(09:35)−ラオス国営航空 QV 442−(10:35)ビエンチャン空港=ビエンチャン市内ホテルで休息。昼食後、半日市内観光とタイとの国境に架かる「友好橋」見学=ビエンチャン市内
(ビエンチャン市内泊)
■ 2日目
ビエンチャン市内=ビエンチャン空港(0930)−ラオス国営航空QV 401−(1000)シェンクアーン空港=シェンクアーン市内見学=世界遺産候補地・プレーンオブジャー、オールドシェンクアーン見学
(シェンクアーン市内泊)
■ 3日目
シェンクアーンから陸路、ルアンパバーンへ。途中、プークンで昼食。夕刻ルアンパバーンホテル着
(ルアンパバーン泊)
■ 4日目
早朝、托鉢風景やプーシーの山登頂、ローカルマーケット(市場)見学。ホテルに戻り朝食。
食後、ルアンパバーン〜船にて〜パクウー洞窟(世界遺産)見学〜復路、サンハイ村(ラオ焼酎醸造元)で下船=民俗工房攻防織物工房、ラオス和紙工房見学。市内にて昼食。午後、市内観光。夕食後、ナイトマーケット見学。
(ルアンパバーン泊)
■ 5日目
朝食後、クウンシー滝(世界遺産)見学後、タッド・セー滝見学。昼食は市内にて、食後、自由散策
(ルアンパバーン泊)
■ 6日目
早朝、空港へ。 ルアンパバーン空港(07:40)−ラオス国営航空QV 633 (0920)バンコク空港乗換え(1300)−タイ国際航空 TG 660−(2110)羽田空港着・解散

★5月2日出発・ゴールデンウィーク特別企画「ラオス国営航空チャーター便で行くラオス世界遺産への旅5日間」コース(旅行費:227,00円 一人部屋利用料金:22,000円 添乗員なし、現地係員が同行しお世話する旅行もございます。あわせて資料ご請求ください。


資料請求・お問い合わせ先

上記の海外旅行は『トンボの眼編集室』が、『トンボの眼講演会会員』向けに企画および旅程を立案し、当編集室が指定する旅行会社に手配を依頼、旅行会社との間で受注型企画旅行契約を締結する受注型企画旅行です。取消料金等の旅行諸条件は、お知らせする手配依頼会社にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ先
『トンボの眼』編集室
〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
TEL:090-1706-6024 FAX:045-846-9781
担当:佐々木 章

※資料請求受付は終了いたしました。