PAGETOP

旅行案内

仁藤敦史先生同行解説
丹後半島に古代史を探る旅

期間:2016年8月30日(火)〜9月1日(木)=3日間
同行解説:仁藤敦史先生(国立歴史民俗博物館教授)
現地同行講師:長谷川到先生(元丹後資料館資料課長・予定)
旅行代金:98,000円(2名1室)
一人部屋追加料金: 2,800円(お一人参加の場合の追加料金です)
(海側には一人部屋がなく山側の部屋となります)
※JR切符料金は全区間含みません。発着地より全区間、京都/天橋立、宮津/の切符も含め、催行決定後、ご本人でご購入願います。
食事:朝2、昼3、夕2回付
添乗員:JR京都駅より同行いたします。
◆ 京都駅集合・解散。
◆ 締め切り:2016年6月24日(金)ただし満席になり次第締め切ります。
籠神社拝殿
籠神社拝殿
日本海遠望
神明山古墳墳上から日本海遠望

旅程

■ 1日目
JR京都駅(10:00) 集合 ・京都駅(10:25)−特急はしだて3号(車中・昼食)−(12:29)JR天橋立駅=天橋立(京都府立丹後郷士資料館・丹後国分寺跡・式内社籠神社)(海部氏系図・海部直伝世鏡「息津鏡」「辺津鏡」特別鑑賞予定)=天橋立
(橋立ベイホテル泊)
■ 2日目
天橋立=伊根町(舟屋集落・浦島伝説の宇良神社)=丹後町(丹後古代の里資料館・神明山古墳・竹野神社)=網野町(黒部銚子山古墳・島児神社)=弥栄町(天女伝説の奈具神社)=峰山町(赤坂今井墳丘墓・湧田山古墳・大田南古墳群遠望・扇谷遺跡)=大宮町(大宮売神社・大谷古墳)=天橋立
(橋立ベイホテル泊)
■ 3日目
天橋立=与謝野町(大風呂南墳墓群・与謝野町立古墳公園・はにわ資料館・蛭子山古墳・作山古墳群)=JR宮津駅(13:53)−特急はしだて4号−(16:05)JR京都駅・解散。

資料請求・お問い合わせ先

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が、『トンボの眼講演会会員』向けに企画および旅程を立案し、当編集室が指定する旅行会社に手配を依頼、旅行会社との間で受注型企画旅行契約を締結する受注型企画旅行です。取消料金等の旅行諸条件は、お知らせする手配依頼会社にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ先
『トンボの眼』編集室
〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
TEL:090-1706-6024 FAX:045-846-9781
担当:佐々木 章

※資料請求受付は終了いたしました。