PAGETOP

旅行案内

「中央アジア・ウズベキスタンへの旅」
−タシケント・テルメズ・ブハラ」・サマルカンドをめぐる8日間−

期間:2018年6月22日(金)〜6月29日(金)=8日間
旅行代金:288,000円(2名1室)
燃費サーチャージ・成田空港施設使用料、ウズベキスタン航空税(計約23,000円)は別料金です。
※ウズベキスタン査証取得は必要なくなり査証取得料金は不要となりました。
一人部屋追加料金: 38,000円
食事:全食付(朝6回、昼6回、夕7回、機内食2回)
最少催行:10名
定員:15名
添乗員:成田空港から『トンボの眼』佐々木章が同行しお世話いたします。
◆ 発着地:成田空港発着
◆ 締め切り:5月18日(金)※但し定員になり次第締め切ります。
◆ 企画:『トンボの眼』
◆ 旅行企画・実施:株式会社タビーズ(観光庁長官登録旅行業1906号)

旅程

■ 1日目
成田空港(11:05)→ウズベキスタン航空HY528→(16:35)タシケント空港=日本語ガイドと合流し、ホテルへご案内致します。
(タシケント泊)
■ 2日目
朝食後、タシケント空港(11:45)→国内線HY069→(13:00)テルメズ空港=
テルメズ市内(国立博物館など)
(テルメズ泊)
■ 3日目
テルメズ滞在(ファヤズ・テペ、カンプル・テパ、ズールマラ・ストゥーパ『加藤の家』訪問など)
(テルメズ泊)
■ 4日目
テルメズ=ブハラ(この日は移動日です)
(ブハラ泊)
■ 5日目
午前、ブハラ旧市街(ナディール・ディヴァンベギ・メドレセ、ラビハウズ、マゴキ・アッタリ・モスク、カラーン・ミナレットなど)午後、サマルカンドへ。
(サマルカンド泊)
■ 6日目
サマルカンド市内および郊外観光(アミール・ティムール廟、アフラシャブの丘、ウルグベク天文台跡、アフラシャブ博物館など)=サマルカンド駅(17:00)―<高速列車アフラシャフ号(約2時間20分/350km)>―(19:20)タシケント駅
(タシケント泊)
■ 7日目
タシケント(ウズベキスタン歴史博物館、美術館、ティムール博物館など)夕食後、タシケント空港(22:05)→ウズベキスタン航空HY52→
(機中泊)
■ 8日目
→(09:55)成田空港着・解散。

お問合せ、資料請求は、『トンボの眼』

旅行内容詳細明記のパンフレットをご用意しております。ご請求、ご検討のうえ、お気軽にご参加ください。

 〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
 『トンボの眼』
 TEL : 090-1706-6024 FAX : 045-846-9781
 担当 : 佐々木 章

上記の海外旅行は株式会社TABi’Z(タビーズ)(観光庁長官登録旅行業1906号JATA会員・ボンド保証会員 〒108-0014東京都港区芝 5-13-18 いちご三田ビル9Fタビーズの旅受付ディスクTel: 03-6661-2300・Fax: 03-6264-8737)が旅行企画・実施する一般募集型主催旅行です。『トンボの眼』の業務は、旅行業法に則り、パンフレットの請求・問い合わせに対するご送付、ご相談対応などに限定し、旅行申込先・旅行申込書の送付、旅行費の授受、旅行条件締結、交通・宿泊などの手配、実施などの旅行業務は株式会社・TABi’Z(タビーズ)が行っております。旅行実施にあたっては添乗員として『トンボの眼』編集室・佐々木章(一般旅行業務取扱主任者および旅程管理者資格所持)が株式会社TABi’Z(タビーズ)の契約添乗員として集合地から全行程添乗業務いたします。

『トンボの眼』では、講座担当講師による講師同行旅行、同行講師は付きませんが『トンボの眼』ならではのオリジナル旅行など歴史・考古学にテーマを特化した旅行を企画してまいります。ご愛顧のほどお願いいたします。