PAGETOP

美術館・博物館案内

<神奈川>
源氏物語の1000年―あこがれの王朝ロマン―

会場:横浜美術館
期間:8月20日(土)〜11月3日(月・祝)
時間:10:00〜18:00(金は〜20:00)
休館:毎週木
公式HP:源氏物語の1000年-あこがれの王朝ロマン-

 主人公・光源氏の恋愛や人間関係が豊かに描かれた「源氏物語」。1000年もの長きにわたり愛されてきたこの長編小説は、物語を読み継ぐ歴史と、物語にもとづいて新たな芸術を創る歴史をあわせ持っています。作者の紫式部が当時の文化を背景にして源氏物語を執筆して以来、この物語を愛した菅原孝表標女(ふじわらのたかすえのむすめ)から、藤原定家をはじめとする源氏学者、そして現代語訳者の営みを経て、現在も愛読者増え続けています。また、執筆された平安期から、源氏物語は絵画化され、いわゆる「源氏絵」の系譜を形成してきました。とりわけ近世には、王朝人の生活や文化への憧れと印刷技術の発展によって、幅広く人々に受け入れられ、雅俗両様の多彩な「源氏絵」が描かれました。

 本展では、「源氏物語千年紀」に関連する東日本最大の企画展として、現代までにいたるその「源氏絵」および源氏物語や紫式部にまつわる絵画を中心に国宝・重要美術品約20点を含む豪華絢爛な作品を展覧します。

源氏物語の1000年-あこがれの王朝ロマン-源氏物語の1000年-あこがれの王朝ロマン-