PAGETOP

美術館・博物館案内

<神奈川> 華蔵台(けしょうだい)遺跡と後・晩期社会
特別展 縄文文化円熟

会場:横浜市歴史博物館
期間:10月4日(土)〜11月24日(月・祝)
時間:9:00〜16:30(入館は閉館30分前まで)
休館:毎週月(11月3・24は除く)

 横浜市都筑区に所在した華蔵台(けしょうだい)遺跡は、市内では珍しい縄文時代後・晩期の集落です。この時代、縄文社会は成熟し、精神文化も非常に発達しました。

 この特別展では、華蔵台遺跡をはじめ、千葉県や埼玉県、さらには山梨県といった近隣地域の遺跡・遺物を紹介し、当時の生活や精神文化を探ります。また「海辺の生活」のコーナーでは、貝塚に残された様々な漁労道具や装身具などを通して、海にかかわる生活を紹介します。そして、展示のしめくくりには、華麗な装身具も多数展示します。

 終末に近づきつつも円熟した縄文社会の様子を、是非ご覧ください。

特別展 縄文文化円熟