PAGETOP

美術館・博物館案内

激動の10世紀、契丹(遼)はモンゴル草原を駆け抜けた。
特別展『契丹―草原の王朝』

会場:東京藝術大学美術館(上野公園)
期間:7月12日(木)〜9月17日(月・祝)
時間:10:00〜17:00(入館は30分前まで)
休館:月曜日(ただし7/16、9/17開館、7/17、9/18は休館)

 契丹(遼王朝)は10世紀初頭に広大なモンゴル草原で生まれた遊牧民を主体とする強大な王朝です。滅亡までの200年の間、自身の文化を保持しながらも、宋をはじめとして周辺諸国との活発な交流を行いました。本展では契丹で生きた3人のプリンセスに関する遺物を中心に、約40ケ所の契丹遺跡から出土した至宝を一堂に公開します。

「契丹―草原の王朝」 チラシ表 「契丹―草原の王朝」 チラシ裏